PTA・後援会トピックス

2018年6月の記事一覧

PTA支部研修会が始まりました

6月23日(土)から、PTA支部研修会が始まりました。今日(6/24)は、川越南部支部・北部支部合同の「プルプル石鹸づくり」と所沢支部の「藍染」が行われました。いずれも個性あふれる世界に一つだけの作品ができあがりました。ご参加いただいた保護者の皆様、講師を務めていただいた化学科の先生方、生徒の皆さん、ありがとうございました。お疲れ様でした。


   
川越南部支部・北部支部合同「プルプル石鹸づくり」

   

PTA三専門研修会が行われました

学校の会議室を会場に、PTA三専門研修会が行われました。研修会のテーマは「ペーパークイリングによるフォトフレームづくり」。2時間という短い時間ではありましたが、参加者の皆さんの個性が光る素敵な作品ができあがりました。ご参加いただいた文化委員会・学年委員会・広報委員会の皆様、講師をお勤めいただいた栗原様、お手伝いいただいたデザイン科3年生の皆さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
  

平成30年度埼玉県高等学校PTA連合会総会・研究協議会に参加しました

浦和の埼玉会館大ホールにおいて、「平成30年度埼玉県高等学校PTA連合会総会・研究協議会」が開催され、本校から 仲野PTA会長、清水PTA副会長、阿部PTA監事、神尾PTA監事、清水の5名が参加しました。

研究協議会では、川越高校高校と所沢西高校の2校が発表が行われ、それぞれの学校が素敵な学校であり、特徴的なPTAの取組が行われていることを会場全体で共有しました。

 
 

「登校指導」「第1回理事・評議員会」を行いました

6月2日(土) PTA・後援会主催の登校指導を行いました。生徒会・風紀委員会の生徒、先生方も含め、校門前に並ぶたくさんの人たちの前を通る生徒たちは少し恥ずかしそうでしたが、「おはようございます」と気持ちよくあいさつを交わしていました。
 
その後、校門指導に関する情報交換や校内自由見学などをしていただき、10時30分より、第1回理事・評議員会を行い、夏期支部研修会、PTA・後援会研修旅行などについて御協議いただきました。ご参加いただきました皆様大変お疲れ様でした。ありがとうございました。