PTA・後援会トピックス

2018年5月の記事一覧

平成30年度「埼玉県高等学校PTA連合会西部支部総会」に参加しました

5月22日(火) 平成30年度「埼玉県高等学校PTA連合会西部支部総会」が、ウエスタ川越で開催されました。本校からは、仲野PTA会長、吉田副会長、田中PTA監事、早川PTA監事、清水校長の5名が学校を代表して参加しました。
すべての議案が承認され、平成30年度の高P連西部支部の活動がスタートしました。今年度は新座高校が支部長校となり、本校は日高高校、豊岡高校、所沢高校とともに理事校となりました。ご協力をよろしくお願い申し上げます。

「PTA進路説明会」を開催しました

5月19日(土) PTA主催の進路説明会を行いました。ご多忙の中、400名を超える多くの保護者の皆様に御出席いただきました。進路実現は、保護者の皆様にとっても、学校にとっても一番の関心事。情報交換を密にし生徒一人一人の進路実現を支援していきたいと思います。
  
  

「平成30年度PTA・後援会 総会」を開催しました

5月13日(日) 各支部の常任理事、理事、評議員をはじめ、多くの保護者の皆様に御出席いただきPTA・後援会総会を開催しました。
総会では、平成29年度の事業報告や活動報告、会計報告、会計監査、そして、平成30年度の本部役員改選、事業計画、活動計画、予算計画など多くの議案がありましたが、すべて御承認いただくことができました。
議事の後には、退任された役員の皆様に清水校長から感謝状が贈呈されました。
御多忙のところ、御出席いただきました皆様、御理解・御協力をいただきありがとうございました。
  
  

「平成29年度会計監査」を行いました

5月6日(日) ゴールデンウィーク最終日。PTA並びに後援会の監事による平成29年度の会計監査を行いました。大量の伝票と差引簿等を一つ一つ見比べ、会計処理が適切に行われていることを確認しました。