川越工高トピックス

【電気科課題研究スピーカ班】

11月6日(金)電気科の課題研究スピーカ班で「未来の職業人材育成事業」として、スピーカ及び音響機器メーカー「フォスター電機フォステクスカンパニー」の仲前様、玉置様にご来校していただきました。スピーカ班は各自でスピーカに関する研究を行っており、形状の違いや材質の違いなど多岐にわたるテーマを個人で設定して、スピーカの製作もおこなっています。

本日はスピーカの基本的な知識と、特性を知るための試験方法を講義していただきました。その後、製作や測定方法等の疑問に丁寧に答えていただき、最後に生徒の製作したスピーカの音を聞いていただき、各自の意向に合わせるためのアドバイスをいただきました。これまで疑問と不安の中で製作・研究してきたことが、アドバイスをいただいたことで確信と自信につながったと思います。あと数ヶ月の研究時間ですが、これからの成長が楽しみです。

改めまして、仲前様、玉置様にはお忙しい中、ご指導をいただきましたことに感謝申し上げます。