川越工高トピックス

【令和4年度 着任式・始業式・入学式 挙行】

4月8日(金)、令和4年度の本校の教育活動が本格的に始まりました。
午前中は2,3年生を対象に着任式と始業式を行いました。
着任式では10名の新転任の教職員を紹介し、続く始業式では「未来の作り手となるために必要な資質・能力を育むための教育」を具現化するための課題解決型学習や超スマート社会society5.0についての解説、技術者の道を進む生徒の皆さんへの励ましの言葉などを中心とした校長式辞がありました。

午後からは新1年生の入学式、ホームルームを実施し、高校生活のスタートです。
厳粛な雰囲気の入学式では、本校に掲げらえている「夢信進工道」という言葉に寄せて好奇心を夢につなげて実現を目指すこと、これからの新しい学び、高校入学後の生活などについて校長式辞がありました。
しっかりと新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を講じながら、有意義な高校生活を過ごしてほしいと教職員一同が考えています。

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
新2,3年生の皆さん、それぞれの夢の実現に向けて頑張りましょう。