川越工高トピックス

【SDGsアクションフェスタ】

10月3日(日) ウェスタ川越で行われたSDGsアクションフェスタに参加しました。
『川越工高 SDGs FIVE SYNERGY』をテーマに、5つの専門学科および普通教科(英語)がブースを出展しました。来場者の皆さんに、本校のSDGsに関する様々な取組を紹介するとともに、ものづくり体験を行っていただきました。
また、昨年度デザイン科で取り組んだ、SDGsの視点でまちづくりの機運を高めるための活動『大漁旗プロジェクト』(東京大学生産技術研究所・科学自然都市協創連合主催)で製作した大漁旗の川越市への贈呈式も実施されました。
今後も地域と連携して社会に開かれた教育課程を実現し、多くの方々に愛される川越工業高校を目指していきます。