川越工高トピックス

【電気科進路行事1日目】

12月21日(月)~24日(木)に電気科の進路行事として、OBによる講演会を企画しています。

21日は電気科1、2年生を対象に、芝浦工業大学4年生で来年4月からは都内の大学院で研究に臨む、阿部健大(本校機械科H27卒業生)さんに講演をお願いしました。

 阿部さんは「今までにない自転車を作りたい!」という夢から大学進学を志したそうです。自分の夢を現実にするために努力をして、芝浦工業大学に入学しました。しかし、大学は教育機関ではなく研究機関だと理解し、「自分から行動しないと何も出来ない」を理念に様々なことにチャレンジをしたそうです。留学や鳥人間コンテストでの飛行機の作成など自ら行動することで得た知識と技術は財産となっているようです。また、さらに材料工学の知識を深め、素材の研究をするために大学院へ進学を決めたとのことでした。

 生徒は、講話中のエピソードに興味・関心を持って質問をしていて、有意義な講演となりました。阿部さん、ありがとうございました。