川越工高トピックス

【化学科】ものづくりコンテスト<化学分析部門>埼玉県大会 報告

6月19日(土)第12回「ものづくりコンテスト化学分析部門」埼玉県大会が埼玉県立久喜工業高等学校で行われました。本校から選手に選ばれた化学科の4名が出場しました。県内8名の選手が参加し、「試料水中のCaおよびMgの定量分析」という課題にチャレンジしました。最後まで苦労しながら全員が課題をクリア―して終了しました。結果は1位に1年生の多胡敏明さん、2位に3年生の石川美音さんが入賞しました。夏休み中に千葉県で行われる関東大会に出場する予定です。