川越工高トピックス

【化学科3年化学実習】

6月12日(金)、13日(土)学校再開後初めての3年生化学実習が行われました。生徒は楽しみながらも、真剣に実習を行っていました。さすが3年生。手慣れた様子で実験を行う姿に、生徒たちの成長を感じます。卒業まで、後1年。より多くの知識・技術を身に着けて卒業して欲しいと思います。

 写真は、スポーツドリンク中のビタミンCの量を測定している様子です。身近な物の成分を自分たちで測定できることに、面白さを感じているようでした。