川越工高トピックス

【卒業式】

3月10日(木) 日差しの温もりが感じられるなか、令和3年度の卒業式が挙行され、卒業生269名の門出を祝いました。

卒業生は、緊張した面持ちながらも堂々とした姿で入場し、厳かな雰囲気のなかで式は進みました。
感染症対策のため、体育館での保護者の方のご列席は1名に限らせていただき、校舎内別教室でのライブ配信も行いました。

長引くコロナ禍の影響で、修学旅行や文化祭などの行事も思うようにできない日々が続く3年間でしたが、卒業生の皆さんは、厳しい状況でも気持ちを途切らせることなく毎日学業に励み、今日という日を迎えることができました。

校歌にもある通り、本校で学んだ工(たくみ)の精神(こころ)を忘れずに、それぞれの道を力強く進んでください。
ご卒業おめでとうございます。あらためて心よりお祝い申し上げます。