川越工高トピックス

川越工高トピックス

【令和3年度 着任式・始業式・入学式 挙行】

4月8日(木)、いよいよ「学校」が始まります。
午前中は2,3年生を対象に着任式および始業式を行いました。
午後からは新1年生の入学式、ホームルームを実施し、高校生活のスタートを切りました。
始業式および入学式においては、校長先生から本校の校訓である「誠実・勤勉・創意」についての話を中心に式辞をいただきました。
しっかりと新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を講じながら、有意義な高校生活を過ごしてほしいと教職員一同が思っています。

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
新2,3年生の皆さん、それぞれの夢の実現に向けて頑張りましょう。



【『令和3年度』が始まりました】

4月1日(木) 教職員の辞令交付式と準備出勤でした。
14名の新転任の教職員を迎え、生徒の皆さんと充実した学校生活をスタートするための準備をしています。
4月8日(木)の始業式・入学式を楽しみにしてます。

令和3年度行事予定 (4月1日現在) → コチラ


【令和2年度 終業式】

3月24日(水) 令和2年度終業式を行いました。HR教室に映像と音声を配信し、オンラインでの実施です。
校長先生から、今年度の困難なコロナ禍の状況でも、素晴らしい活動をつづけた生徒皆さんの取り組みや活躍についての講話をいただきました。
また、4月からの新学年に向けてのお話がありました。
生徒皆さんの一層の活躍を期待しています。有意義な学年末・春季休業を過ごしてください。

 

【国立大学 一般選抜合格】

令和元年度電気科卒業生の小林真尋君が信州大学理学部理学科に合格しました。
高校生活で電気工学を学び、興味を強く持っていた物理学を大学でさらに学びたいと、1年間の学習期間を経て見事に合格を勝ち取りました。
川越工業高校としてはここ数十年いなかった国公立大学一般選抜での合格となりました。

高校在学中は、いくつもの難関資格試験に合格し、卓越した数学力を発揮していました。
自ら学びたいこと、やってみたいことを常に持っていて様々なことにチャレンジをしていました。
進学先も自分が学びたい学部のある大学に進学したいとのことで、大学入試共通テスト、一般選抜でチャレンジをしました。
今年はコロナ禍で学習するにも大変だったと聞きました。自分を信じてやるべきことをコツコツと重ねて合格を勝ち取ることができたと思います。
大学での小林君のさらなる飛躍を楽しみにしています。頑張ってください。