川越工高トピックス

川越工高トピックス

【化学科】技能検定講習会(化学分析)

化学科では、技能検定講習会(化学分析)を行なっています。

 

5月から始まった技能検定講習会ですが、7月(筆記)、8月(実技)に行われる検定試験に向けて化学分析(定量分析および定性分析)の実習を行なっています。本日は定量分析の中和反応において滴定および濃度測定を行っていました。生徒たちは、最初は戸惑うこともありましたが、最後までしっかりと行うことができました。

 

【デザイン科】レタリング検定を行いました

6月6日(日)  デザイン科ではレタリング検定が行われました。
昨年度の検定試験は新型コロナウイルスの影響で中止でしたので、今回は2年生と1年生が全員4級を受検しました。
全学年で2級は2名、3級は7名、4級は78名が受検しました。生徒は真剣に取り組みました。
合格発表がたのしみです。

【デザイン科】小江戸川越ハーフマラソン2021 プレゼンテーション説明

6月3日(木)  小江戸川越ハーフマラソン2021のポスター等のプレゼンテーションを実施しました。
川越市スポーツ振興課から依頼を受け、デザイン科課題研究グラフィック班の13名がポスターとQUOカード、キャラクターを制作しました。
川越の魅力をアピールし、スポーツイベントで川越市を活性化するためのビジュアルを考え、コンセプトを説明しました。実行委員会の方々からの質問など活発なやり取りがあり、どうすれば愛着が持てる良いデザインができるのかを考える良い機会になりました。
このような機会を与えていただきました関係者の皆様に、あらためて感謝申し上げます。

【あいさつ運動】

中間試験も終わり、6月になりました。
制服の衣替えに伴い、風紀委員会・交通安全委員会の生徒の皆さんと教職員で校門でのあいさつ運動を行っています。
コロナ禍で大変な時ですが、一日を気持ちの良いあいさつで始められたらと思います。

【第1回 学校説明会】

5/29(土) 十分な感染症対策を行いながら、今年度最初の学校説明会を開催しました。
まん延防止等重点措置を踏まえた上での実施のため、当初予定していた内容を変更いたしましたが、ご参加の皆さまには『川越工業高校の教育内容についての理解が深まった』とおおむねご好評をいただきました。
皆さんの進路研究・進路実現の一助になれば幸いです。
今後の学校説明会もよろしくお願いいたします。