野球部日誌

野球部日誌

県大会報告

こんにちは。

県大会報告です。

1回戦

川越工業5-4市立川越

9回表逆転勝利。

おそらく、市立川越には公式戦で

30年近く勝っていませんでした。

 

2回戦

川越工業9-8市立浦和

10回タイブレーク。

逆転し、逆転されの壮絶なゲームでした。

ベスト16

夏のDシード獲得!!

3回戦

川越工業2-9春日部共栄

7回コールド。

3回まで1-0でリードするものの、

4回に一挙7点を許しました。

ワンプレイ、1球の重さを知りました。

 

地区予選から4試合。

多くの経験と成長を感じた大会でした。

もう夏は始まっています。

 

応援ありがとうございました。

引き続きよろしくお願いいたします。

県大会

こんにちは。

22日に県大会の抽選が行われました。

 

1回戦

川越工業vs市立川越

所沢航空記念公園野球場

第一試合4月26日(金)9時開始予定

 

市立川越と公式戦で戦うことが

できるなんてワクワクです。

 

現在は会場になっていませんが、

川越初雁球場でやりたかったです。

 

愛と夢にあふれる戦いをします。

応援よろしくお願いします。

 

県大会のトーナメント表はこちらから↓

http://www2.ttcn.ne.jp/~sai-kouyaren/taikai/r6/spring/ken/R6_spring_ken_all_0422.pdf

地区大会&1年生

こんにちは。

R6年度もよろしくお願いします。

 

4月13日(土)に

春季西部地区予選

代表決定戦を戦いました。

川越工業8-1東野

(7回コールド)

で勝利し、県大会出場を決めました。

 

スタメン9人中6人が2年生で勢いを

つけて、途中から3年生が流れにのって

一気に行く、理想的な展開でした。

 

ベンチ入り20人中15人が出場しました。

地区予選は、冬のがんばりを上手く出すこと

ができました。

 

県大会で選手たちがどんなパフォーマンスをし、

成長できるか楽しみです。

 

 

 

朝の誰もいないグラウンド大好きです。

 

1年生(野球部80期生)が22名入部

してくれました。

ありがたいことです。

 

愛と夢にあふれる野球部の仲間が増えました。

出会いに感謝。

卒業

3月8日(金)に

3年生(野球部77期生)が

卒業しました。

 

大学5名就職5名、公務員1名、

専門学校3名、浪人1名

となっております。

 

この中で紹介したいのが浪人1名。

彼はこの夏から勉強に目覚めました。

正直、学校の成績は入学当初から下位。

最後の夏もベンチ入りはできませんでした。

しかし、悔しさや自分自身についた頑張り続ける力が

勉強にスイッチが入ったのでしょう。

今回も、大学2校から合格はもらっていました。

しかし、より高みを目指し浪人する覚悟を決めたそうです。

 

「もう今からやっています。」

「来年見ていてください。」

 

彼からそんな言葉が聞けるとは思っていませんでした。

 

他の選手も送る会では、

指導者にお礼、保護者にお礼、在校選手に激励と

素晴らしい挨拶でした。

 

子どもの成長ってすごい。止めるのはいつも大人。

 

愛と夢にあふれる人生を。「心」

 

卒業おめでとう。

 

 

 

 

野球も勉強も

こんにちは。

 

電気科の2年生2名が

第一種電気工事士

試験に見事合格しました。

 

部活動終了後、学校に戻り

一生懸命講習に取り組んで

いました。

(電気科の先生方には、配慮

していただき感謝です。)

 

彼らは、秋の大会投手として

出場しています。勉強も野球も

しのぎを削っています。

 

この冬個の力が上がり、各ポジション

で熾烈な争いが繰り広げられています。

 

ライバルって大切です。

 

ミーティング

こんにちは。

今年はいろいろな工夫(仕込み)

をしています。

 

「ミーティング」です。

少人数で行いたいので、まず

2班に分けて行います。

 

野球の問題を2問やります。

みんなでどうすればよいか考えます。

その後、私の気づいたことや

経験したこと、時事ネタなど

伝えたいこと、考えてほしい

ことなどを話します。

 

目標は、10分。それ以上だと

興味、集中がなくなると感じています。

たまに?オーバーしてしまいます。

ミーティングルームで別々に同じ話を2回して、

最後にグラウンドで全体に連絡して、

グラウンドにあいさつ。

 

確実に野球脳はレベルが上がっています。

グラウンドでの動きが変わってきました。

 

毎日、生徒の顔見て、笑いを入れながら、

一緒に作り上げている感じがたまらないです。

 

最近言っているのは、

「性格は変わらない

 考え方、価値観、取り組みは

  変えることができる」

 

私も私を48年間やっています。

小学生のころと変わっていません(笑)

でも、たくさんの人に出会い、経験し、

失敗し、考え方や価値観は変わっています。

そうなると、取り組みも変わってきます。

 

川越工業。頭も体も使っています。

大活躍

この冬の新しい取り組みを

一つ紹介します。

 

こちらです。

     ↑

わかりますか?

 

これはソフトボールです。コーチが知り合いの大学

のソフトボール部から譲ってもらいました。

みなさんの知っているソフトボールとは少し違うと

思います。表面は硬式球と同じ革です。大きさは、

1.5周りくらい硬式球より大きく、重さは20g

ほど重くなっています。

 

これをキャッチボール、ティーバッティング、

紅白戦で使用しています。黄色いので暗くなっても

硬式球よりよく見えます。

 

しっかり握る、強く振るなど効果は

絶大だと思っています。楽しみです。

 

冬は、工夫を凝らして練習するのが

楽しいです。

 

何回かにわたり、川越工業の「工夫」を

紹介していきます。

 

ここから1か月

本年もよろしくお願いいたします。

1月5日から野球部も練習開始しました。

 

今週から6限授業となり、練習も16時

から開始となっています。

今朝もグラウンドは真っ白でした。

夜はかなり冷え込みます。

 

ただこの1か月の基礎練習、個の力のアップが

夏のお守りとなります。

 

選手たちは感心するくらい真剣に取り組んでいます。

1日1日の積み重ねです。

「大事なものは手間がかかる」

整いました。

こんにちは。

 

先日、保護者の皆様が風の強い極寒の中、グラウンドの補修作業を行ってくださいました。

 

毎年、草が多く生えてしまうので、草が生えないようにシートを張り付けてくださいました。

また、防風ネットとネットの黄色いラインも補修してくださいました。

 

選手も一生懸命毎日取り組んでいますが、保護者の皆様も本当に熱心で協力してくださっています。

 

ありがとうございました。

川越工業はチーム一丸です。

経験値

12月になりました。

高校野球ではアウトオブシーズン

と言って、12月から3月上旬まで

他校と練習試合が禁止となっています。

 

11月はたくさんの経験をすることが

できました。

 

1年生と2年生の学年別での練習試合を

行い、全員が何らかの形で試合に出場

しました。

 

2年生は修学旅行にも行ってきました。

 

高校生に大切なのは、経験値を増やすことです。

彼らは高校球児ですが、野球だけではダメです。

様々な経験をすることが、人を大きくし、またちょっと

したきっかけで野球につながってくると思います。

ひとつ、がんばれるものがあって大好きなものがあるから

こそ経験が活き、想像以上の成長をしていくものだと

思っています。

 

それを止めてしまうのが、大人。

失敗したっていいじゃない。

野球だって「失敗のスポーツ」。

やってみよう。やってみないとわからん。

 

そんな想いで、川越工業は冬に力をつけます。

冬楽しみだなぁ~。

(いつも選手といると楽しいんですけどね。)

 

今シーズンも応援ありがとうございました。