川越工高トピックス

川越工高トピックス

【生徒募集】「9月期学校説明会」を開催しました

9月26日(土)、学校説明会を開催しました。実習棟では全学科の授業の様子を見学していただきました。また、体育館では本校の教育内容、入試に関する説明を行いました。その後、生徒によるパネルディスカッションを見ていただきました。

 

 

【建築科 課題研究中間発表会】

 9月18日(金)4~6時間目に建築科3学年の「課題研究中間発表会」を実施しました。今年度は6月からの授業再開でしたが、生徒たちは2学年の終わりから研究テーマを見つけて活動し、今日を迎えました。中間発表会は、これまでの研究経過や今後の課題等を伝えることを目的としています。発表に向けた資料を作成する中で、改めて自分の研究テーマを見つめ直し、今現在、自分のテーマがどの段階まで進んでいるのか、何が足りないのか等について気付く機会となりました。この中間発表をいかし、さらに研究を進ませ、各自がよい成果を得られるように期待しています。

【電気科 フォステクスカンパニー様による<スピーカ製作>授業】

9月15日(火)電気科1年生工業技術基礎の時間にフォスター電機株式会社 フォステクス カンパニーの仲前様、玉置様に「未来の職業人材育成事業」として<スピーカの製作>授業を行っていただきました。スピーカの製作に加え、仕組みの学習、スピーカユニットの音出実験や振動実験とスピーカに関する講義と実験を行っていただきました。

前半の講義と実験ではスピーカの構造から音の出る仕組みまでをわかりやすく解説していただき、音出実験と振動実験は、音の振動に触れたり、波長をクッションビーズで見ることができました。後半の製作時間はスピーカの構造を確認しながら楽しそうに製作をしていました。

生徒は自分で製作したスピーカで音の確認をして、素晴らしい出来上がりにとても感動をしていました。

最後にフォステクス カンパニーの仲前様、玉置様には、お忙しい中、とても充実した授業を行っていただきましてありがとうございました。

【バスケ部 県ベスト16!】

9月13日(日)に白岡高校にて、県ベスト16をかけた試合が行われました。相手は県立浦和高校です。ここ数年で県ベスト8にもなったことのある強豪校です。序盤から試合を優勢に進めることができ、54-18のスコアで前半を終えることが出来ました。シュートがよく入ってチームとしての戦術もうまく浸透していました。後半も優位に試合を進め、全員出場することが出来ました。最終スコアは88-41。20年前に県ベスト8になって以来の県ベスト16となりました。

次は県ベスト8をかけて白岡高校との試合です。また、格上の相手となりますが頑張っていきたいと思います。

 

【電気科 課題研究中間発表会】

9月11日(金)4限から6限にかけて課題研究中間発表会をおこないました。今年は4,5月が新型コロナの影響で活動が出来ませんでしたが、夏季休業中に努力を重ねて、例年と同じ進捗状況になったと思います。進路活動も忙しくなってきている中で、作成したパワーポイントはとても素晴らしかったです。字の大きさ、写真、動画を取り入れる等の工夫が施されていました。校長先生にも賛辞を頂きました。また、発表も堂々としていて、自分たちが行ってきた研究に自信があることを見てとれました。

製作、失敗、反省、課題の改善をこの短期間で行っていたことに驚きを覚えました。今後の研究に期待が膨らみました。

【化学科 工業技術基礎】

8月31日(月)、1年生の工業技術基礎の授業が行われ、「固体成分の分離」「七宝焼き」「製図」「ガラス細工」の4テーマに分かれて、物質の性質や基本操作、工具の使い方を学びました。残暑が厳しい中ですが、生徒は楽しみながら授業に取り組んでいました。

【3年生進学希望者対象 志望理由書講座】

8/31(月)、外部講師による3年生進学希望者対象の志望理由書講座を実施しました。
約70名の生徒が参加し、志望理由に書く内容や事前に調べておいた方が良いこと等を外部講師の方に教えていただきました。講師の先生が過去に指導をした生徒の体験例や、大学や専門学校が生徒に求めていることについての解説もあり、生徒には新しい気付きや学びの多い講座であったと思います。
今回の講座をとおして生徒が自分の将来像を、より具体的に描けるようになってくれることを願います。
暑い中、講師の先生には熱心な指導を賜り、ありがとうございました。感謝申し上げます。

【3年生個別面接指導】

8/25(火)~27(木)、3年生の就職試験対策として、外部講師による個別面接指導を行っています。講師の先生にポイントを教えていただきながら、丁寧に面接の指導をしていただきました。今回の指導をいかして、10月の就職試験までにさらに職業観を深めてほしいと思います。
お暑い中、講師の先生方には熱心なご指導を賜りありがとうございました。

【建築科 2学年インターンシップが無事終了しました】

8月21日(金)をもちまして、建築科2年生の希望者30名を対象に実施したインターンシップ(就業体験)が無事に終了いたしました。御協力いただきました26社の企業の皆様、誠にありがとうございました。

企業の皆様には、生徒のためになるようにと考えていただいたプログラムを体験させていただき、改めて感謝申し上げます。インターンシップを終えた生徒たちの報告からも、とても充実したものであったことが伺うことができました。

企業の皆様には、今後とも御支援を賜りますようお願い申し上げます。

【化学科 理化学研究所の先生によるzoom講義】

8月26日(水)、化学科3年生課題研究「再生可能エネルギー班」を対象に、理化学研究所・光量子工学研究センターの藤井克司氏・小池佳代氏にzoom講義を実施していただきました。
「水から水素を作る」「プレゼンテーションを考えよう」「自分の街の『持続可能な開発目標』と環境エネルギー」の3テーマについて、「研究者」の講義を受けることができました。「プラスチックはこれからどうなるのか?」など生徒から自発的な質問があったり、講義後は「今まで学んだ知識が結びつき、より深く理解できた」といった感想があり、生徒・教員にとって有意義で刺激のある良い機会・授業でした。
理化学研究所の皆様、お忙しい中、本当にありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

【登校指導】

8月25日(火)、朝の登校指導が始まりました。
登校する生徒に、生徒会メンバーや風紀委員、先生たちがあいさつをしています。
暑い日が続きますが、気持ちの良いあいさつから気持ちの良い一日を過ごせたらと思います。

 

【2学期が始まりました】

8月24日(月)、2学期がスタートしました。
大掃除・始業式の後、午前授業です。始業式は1学期終業式に引き続き、各HR教室への映像配信で実施しました。まず、校長先生よりバスケットボール部学校総合体育大会ブロック優勝と川越市民オペラのポスターデザイン「埼玉県教育長賞」受賞の表彰が披露されました。続いて、感染予防対策を中心とした今後の学校生活およびこのような状況下での差別や偏見の根絶について、校長先生より講話がありました。
生徒の皆さんにとって、充実した2学期になるよう期待しています。

【バスケットボール部 学校総合体育大会西部支部大会Aブロック1位】

8月23日(日)に令和2年度埼玉県学校総合体育大会(高校の部 夏季大会)西部支部大会のAブロック決勝が行われました。川越工業高校は新座柳瀬高校に81-44で勝ち、Aブロック1位を決めました。この大会は3年生13人と2年生2人で挑み、見事に勝ち抜きました。この大会は9月から始まるWC-2020令和2年度 第73回全国⾼等学校バスケットボール選⼿権⼤会埼⽟県予選につながります。また、いい報告が出来るように県大会も頑張っていきたいと思います。

【デザイン科 洋裁技能講習】

8月3日~8月12日の7日間、ものづくりマイスターの波多野先生にご来校いただき、 デザイン科三年生アパレルコースの希望者を対象に洋裁技能講習を行いました。内容はベストの制作で、裏地やポケット付け、生地の始末など、本格的な洋裁の技術を教わりました。洋服の完成度を上げるためには見えない部分の地道で丁寧な技術が必要なのだと学びました。

【機械科3年 SPI補講・専門(機械)補講】

夏季休業中、機械科3年生向けに補講を実施しています。
就職試験対策としてSPI補講、より高度な専門知識が必要な進路に向けての専門(機械)補講です。
実力をつけて、自らの進路を切り拓いてほしいと思います。

【建築科 2学年インターンシップ】

8月17日(月)からインターンシップが始まりました。建築科では毎年、夏季休業期間中に、企業の皆様にご協力いただき、 インターンシップ を実施しています。2年生の希望者を対象としていますが、30名の生徒が参加することとなりました。インターンシップの体験をとおして将来を見据えながら、職業について理解を深めてもらいたいと思います。ご協力いただく各企業様におかれましては、特に今年度のこのような状況下でもインターンシップを実施していただき、あらためて感謝申し上げます。

 

【デザイン科 着付け講習】

着物着付け講習を受けました

8月3日から7日まで埼玉県職業能力開発協会が主催する「ものづくりマイスター事業」の着物着付け講習会に参加しました。デザイン科3年生の課題研究で浴衣の染色・縫製を行うメンバー8人が、美恩(ミオン)着付教室・講師の石田智美先生をお迎えして受講しました。

【デザイン科 夏の特別講義】

7月15日~8月28日の6日間にデザイン科3年生の専門選択ビジュアル班を対象に、埼玉県の未来を拓く人材育成事業の一環として特別講義を行っています。

2日目、3日目は前回に引き続き自分でデザインしたアトマイザーを店頭で販売することを目的とした文字の演出やキャッチコピーについて学びました。イラストレーターでアトマイザー本体とパッケージ、販売促進シール、ロゴタイプのデザインを制作します。

素材の提供は株式会社ヤマダアトマイザー様にご協力いただきました。感謝申し上げます。

【バスケットボール部 学総代替大会】

8月18日より学校総合体育大会の代替大会が始まります。3年生として最初で最後の大会となってしまいました。川越工業高校は20日に2回戦からとなります。今までの悔しい思いも含め、思いっきりプレーをして、バスケットボールを楽しんでもらいたいと思います。この大会でブロック優勝をすると9月のWC埼玉県大会に参加することが出来ます。まだまだ川工3年生を引退させるわけにはいきません。頑張っていきましょう。

【電気科 夏季休業中の課題研究】

8月14日(金)夏季休業中の3年生課題研究です。猛暑の中ですが、熱中症と新型コロナ感染防止の対策を取りながら、頑張って課題研究のテーマに取り組んでいます。課題研究の進行は若干の遅れがありますが、無理はせずに慎重に作業を進めるよう指導をしています。例年の3年生の夏は、課題研究と進路活動ですが、今年は部活動の大会がある生徒も多いです。スケジュール管理の大切さも学べることと思います。