川越工高トピックス

川越工高トピックス

【機械科】課題研究発表会

1月20日(水)22日(金)の2日間、 機械科3年生から2年生に向けての課題研究発表会を実施しました。
十分な授業時数が実施できない年でしたが、例年に引けを取らない素晴らしい内容、取組、発表を行っている班もあり、生徒の底力を感じた発表会でした。
今年度は企業、保護者の皆さまには発表会をご覧いただけませんでしたが、充実した課題研究に取り組めたことをご報告いたします。

【令和2年度 機械科 課題研究テーマ】
・デジタルものづくりの研究
・複合材料の研究
・鍛造
・機械加工
・電気自動車の製作
・ミニ電車の製作
・溶接によるものづくり
・板金加工
・鋳造によるものづくり 

 

 

 

 

 

  

  

 

 

 

 

  

  

【電気科課題研究発表会】

1月20日(水)電気科課題研究発表会がおこなわれました。新型コロナウイルス感染防止対策として、会場に入れる人数を限定し、内定を頂いた企業様、保護者の方、待機室にいる3年生には「You Tube Live」の限定公開によるリアルタイムライブ配信をおこないました。

今年の3年生はコロナ禍で思うように研究が進められず、大変苦労をしたと思います。臨時休業や下校時間の繰り上げなどで、何度も計画変更をしてきたと思います。そんな状況でしたが各テーマで内容の濃い研究をして、それを丁寧に発表へとつなげてくれました。本日の発表内容はそのような努力が伝わってくる素晴らしいものとなりました。今回の発表を聞いた2年生が来年度につなげてくれると思います。

3年生、本当にご苦労様でした。

 

【1月期学校説明会】

1月16日(土) 新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底した上で、中学3年生と保護者対象の1月期学校説明会を実施しました。
学校概要説明では、川越工業高校の伝統から近年の取り組みについて、また入試についての説明を行いました。その後、各専門学科にわかれて授業内容を説明し、実習施設や生徒の作品をご覧いただきました。本校の教育内容について、一層理解を深めていただけたと思います。
進路を決定する上での一助となればと幸いです。

【化学科 技能検定(化学分析部門)実技試験】

1月10日(日) 国家資格の1つである「技能検定(化学分析部門)」が久喜工業高校で行われ、本校生徒8名が参加しました。定性と定量の2種類の分析実験を行い、時間内に結果を出す正確で迅速な作業が求められます。現在は2月の筆記試験に向けて取り組んでいます。

 

 

【3学期始業式】

1月8日(金) 3学期始業式後、3時間の授業を実施しました。
始業式では、校長先生の年頭の挨拶と緊急事態宣言下での高校生活についての注意がありました。
また、夢や目標に向かってどんな意識で日々を過ごすかについて、講話がありました。
困難な時ですが、生徒の皆さんには有意義な3学期を過ごしてほしいと思います。

校長式辞全文 3学期始業式_校長式辞.pdf