川越工高トピックス

川越工高トピックス

【建築科2年生】建築系資格説明会及び学級懇談会を実施しました

6/12(土) 若手の建築系人材確保の目的で、建築士法改正によって受験資格が緩和されたことを受け、建築科2年生と保護者の皆様を対象に建築系資格説明会及び学級懇談会を実施しました。

建築系資格説明会では、株式会社日建学院 山口様、鈴木様を講師にお迎えし、国家資格である「二級建築士」、「2級建築施工管理技士」について、受験資格や試験の内容、取得することのメリットなどをわかりやすく説明していただきました。実際に出題された設計課題について、模範解答をもとに解説していただいた際には、日頃の授業との関連性を感じながら、知識・技術の習得の重要性を再認識したようです。

学級懇談会では、コロナ禍における日頃の学校生活の状況や夏季休業中に建築科2年生を対象に実施するインターンシップと卒業後の進路について、情報を共有させていただきました。お越しいただきました保護者の皆様、ありがとうございました。

【建築科】現場見学会を実施しました

さいたま市の斎藤工業株式会社様の御協力のもと、6月10日(木)、11日(金)に川越市内の現場見学会を行いました。建築物がどのようにして完成に至るのか、工程ごとに分けて御説明いただけたことで、どの段階の工事なのかを生徒がイメージしながら見学をすることができました。
普段は外側から様子を窺うことしかできない建設現場ですが、実際に現場内に入り、そこで作業している方の様子などから、建築現場に対するより深い理解に繋がったと思います。生徒の進路実現に向けて役立ててもらいたいと考えます。
あらためまして、斎藤工業株式会社の皆様に感謝申し上げます。

【面談期間】 

6/9(水)~15(火) 面談期間です。
高校入学後の生活や学習の様子、将来の進路についての考えなどを家庭と学校で共有することで、生徒の皆さんがより充実した高校生活を過ごせるようにサポートするための面談です。また、3年生にとっては間近に迫っている進路決定の面談でもあります。有意義な面談となるように期待しています。

 

【化学科】技能検定講習会(化学分析)

化学科では、技能検定講習会(化学分析)を行なっています。

 

5月から始まった技能検定講習会ですが、7月(筆記)、8月(実技)に行われる検定試験に向けて化学分析(定量分析および定性分析)の実習を行なっています。本日は定量分析の中和反応において滴定および濃度測定を行っていました。生徒たちは、最初は戸惑うこともありましたが、最後までしっかりと行うことができました。

 

【デザイン科】レタリング検定を行いました

6月6日(日)  デザイン科ではレタリング検定が行われました。
昨年度の検定試験は新型コロナウイルスの影響で中止でしたので、今回は2年生と1年生が全員4級を受検しました。
全学年で2級は2名、3級は7名、4級は78名が受検しました。生徒は真剣に取り組みました。
合格発表がたのしみです。