たまご学校

令和5年度 STEM教育プログラム

令和5年度 STEM教育プログラム

【micro:bit】

1/27(土) 第3回STEM教育プログラムとして「micro:bit」を使用したプログラミング講座を実施しました。
また、最新鋭のレーザー加工機を利用したオリジナルキーホルダーの製作をしました。
イギリスの小中学生用の教材「micro:bit」を用いて、基礎からオリジナルプログラムまでさまざまな学習をし、その成果の発表会を行いました。
小学生と講師の高校生がペアになり、コミュニケーションを深めながら試行錯誤を繰り返して素晴らしいプログラムを作成をしていました。
小学生の皆さんにとっても高校生にとっても、お互いの学びが深まる時間でした。

今回で今年度のSTEM教育プログラムは最終回です。高校生にとって、非常に有意義な時間でした。
参加者の皆さんも今後の「学び」が一層深まれば幸いです。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。 

【ロボット制御】

12/23(土) 第2回STEM教育プログラムとして「ロボット制御」を実施しました。
小学生の皆さんと本校の高校生講師がペアでチームとなり、ロボットの基礎学習から各チームで考えたロボット制御プログラムの作成、デモ走行、発表までを行いました。
どのチームも試行錯誤を繰り返しながら素晴らしいロボット制御プログラムを作成をしていました。
小学生の皆さんにとっても高校生にとっても、お互いの学びが深まる時間でした。
第3回は1/27(土)に実施予定です。
皆さんと学べることを楽しみにしています。


【3Dプリンタでものづくり】

11/25(土) コロナ禍で中断していましたSTEM教育プログラムを3年振りに実施しました。
ご参加いただきました15組の小学生親子の皆さんに、高校生が講師となり3DCADと3Dプリンタを利用したものづくりを体感していただきました。
ご提出いただきました感想を拝見しますと、豊かな学びの場になっているようです。
12月に実施予定の第2回は「ロボット制御」です。
皆さんと学べることを楽しみにしています。




令和5年度
「STEM教育」プログラム
 
記事の下に、申し込みフォームがございます。
内容をご確認の上、お申し込みください。
 
 
過去のSTEM教育の様子は下のリンクを
クリックしてご覧ください。
 
 
定員に達すると、
「制限数に達したため受付けを終了しました。」
と表示されます。
登録フォーム

STEM教育プログラム申し込みフォーム ご登録いただきました個人情報につきましては、本プログラムの連絡についてのみ利用させていただきます。ご了承ください。

制限数に達したため受付けを終了しました。


その他の活動実績
 
ボランティア活動 “地域清掃活動”
 
本校の通学路に隣接している川越八幡宮にて清掃活動を行いました。PTA後援会の方々にも御協力をいただき、落葉拾いや拭き掃除を行いました。生徒同士で協力する姿が多く見られました。

 
 
 
 
高校生が先生の“ものづくり教室”

NPO法人子ども大学かわごえ との協働事業で「たまご学校(高校生が先生の“ものづくり教室”)」を開催しました。5学科の学習内容から7テーマを設定し、約70名の小学生がものづくり教室に参加していただきました。高校生のお兄さんやお姉さんから、丁寧に教わりながら「ものづくり」に挑戦し、作品が出来上がったときの喜んだ顔が印象的でした。

<ハンカチのマーブリング染め>(デザイン科担当)
 
 

<リサイクル・エコロジー・マグネットの製作>(化学科担当)
 
 

<七宝焼>(化学科担当)
 
 

<藍染めハンカチ作り>(化学科担当)
 
 

<木製風鈴の製作>(建築科担当)
 
 

<3Dプリンタによるネームプレートの製作>(機械科担当)
 
 

<LEDでピカピカさせよう!>(電気科担当)
 
 
 
<開講式>
 
 

 ボランティア活動 “シャッターアート”

夏休み中に、地元商店街(クレアモール)の店舗シャッターの落書きを落とし、シャッターアートを実施しました。