おいしい給食の紹介

2018年5月の記事一覧

今日の給食

旬をいただきましょう!!「新じゃがいも」

今日のメニューは、牛乳・ごはん・鮭のバター焼き・新じゃがの煮物・吉野汁(かたくり粉でとろみをつけた汁物)です。
じゃがいも=北海道と思われがちですが、春先から夏にかけての新じゃがはほとんどが、九州産です。(本日は鹿児島産)
普通のじゃがいもに比べ収穫してすぐの新じゃがはビタミン類が多く含まれます。

今日の給食

 今日のメニューは、ゆで豚のBBQソース、アスパラのソテー、みそ汁です。今日の目玉は旬のアスパラガスです。アスパラガスには「アスパラギン酸」という薬にも使われる成分が含まれています。これには体の疲れをとりスタミナをつける働きがあります。

    

今日の給食


 今日のメニューは、チキンのトマト煮、マカロニサラダ、大根のふわふわスープです。チキンのトマト煮は、トマト缶と野菜で煮込んでいます。水を加えていないので、トマトと鶏肉のうまみがギュッと詰まった一品です。

   

今日の給食


 今日のメニューは、わかめごはん、メカジキの新玉ねぎソース、ひき菜炒り、アセロラゼリーです。新玉ねぎソースは甘みのある新玉ねぎをすりおろし、バルサミコ酢を効かせたソースで、ソテーしたメカジキにぴったりです。

   

今日の給食


 今日のメニューは、プルコギ丼、塩昆布あえ、わかめスープです。プルコギ丼には大豆モヤシが入っています。この大豆モヤシは、大豆が発芽することで豆にはなかったビタミンCが作られます。良質なたんぱく質も含んでいるので見た目以上の栄養価があります。

   

今日の給食


今日のメニューは、牛乳・ごはん・肉じゃが・ちくわの胡麻あえ・みそ汁(しめじ・ねぎ・とうふ)です。
ほくほくに仕上がった肉じゃがに入っている旬の「絹さや」はえんどう豆の未熟なものです。未熟な「豆」は野菜的栄養成分をもつので、「野菜類」に含まれます。

今日の給食


 今日のメニューは、タンドリーチキン、ジャガイモのソテー、クラムチャウダーです。あさりの旬は2月から4月なので今回のクラムチャウダーではあさりの水煮を使っています。コロコロにカットした野菜とじっくり煮込み、米粉でとろみをつけています。タンドリーチキンにぴったりです!!

    

今日の給食

 今日のメニューは、五目チャーハン、里芋包子、春雨スープ、ヨーグルトです。五目チャーハンの具は、にんじん、ねぎ、なると、焼豚、小松菜でごま油と塩味がきいたチャーハンです。包子の里芋は埼玉県産です。