おいしい給食の紹介

2019年2月の記事一覧

今日の給食

 今日のメニューは、鮭のホイル焼き、青菜のソテー、いものこ汁です。今日のホイル焼きは、生パセリを入れたみそマヨネーズ味です。ホイルを開けた瞬間良い香りが漂ってきます。いものこ汁は東北地方の郷土料理。冬においしい里芋や野菜が入っていて、体が温まります。

      

今日の給食

 今日のメニュー、ごはん・親子煮・白菜のおひたし・みそ汁・リンゴ・牛乳です。
ちょっと豆知識
 白菜は英語で「Chinese Cabbage」と呼ばれ、中国生まれの冬野菜です。
 白菜の中心部分が一番甘みが強いって知っていましたか?

給食の部屋

 今日のメニューは、ビビンバ、米粉揚げ餃子、中華スープです。ビビンバは韓国料理です。埼玉県産の小松菜と食べごたえのある大豆もやしのナムルがのっています。ピリ辛の肉と混ぜて食べます。米粉の揚げ餃子のパリッとした食感と中華スープはビビンバにピッタリです。


       

今日の給食

 今日のメニューは、わかめご飯、オムレツ、五目きんぴら、みそ汁です。オムレツは豚挽肉、にんじん、ジャガイモ、小松菜、タマネギと具だくさんです。

      

今日の給食

今日のメニューは、牛乳・ごはん・肉団子の甘酢あん・マカロニサラダ・小松菜のスープです。

「小松菜のスープ」
埼玉県は小松菜の生産出荷量がNo.1です。
ほうれん草よりもカルシウム、鉄分がおおく、あくが少ない葉もの野菜です。

小松菜とほうれん草、区別つきますか?