おいしい給食の紹介

2020年8月の記事一覧

マーラーカオって、食べたことありますか?

今日のメニューは、冷やし中華、春巻き
マーラーカオ、牛乳です。    

<給食室から>  
マーラーカオとは、中華風蒸しパンのこと。 
実はマレーシアから伝わったという説が
あります!
黒砂糖やしょうゆ、牛乳を使った
ふんわりしっとりの蒸しパンです。

 
<副校長から>
マーラーカオ食べて、牛乳飲んでいいですね。
やっぱり、この季節柄は冷やし中華でしょ。
麺の硬さとたれ(つゆ)が最高でした。
春巻きは、カラッと、ぱりぱりですって
感じです。
給食室のみなさん、一週間ありがとう。
来週もよろしくお願いします。お疲れ様。

フランスの郷土料理 ラタトゥイエ!

今日のメニューは、鶏肉のラタトゥイエ、
きのことじゃがいものソテー、
タマゴスープ、ごはん、牛乳です。    

<給食室から>  
ラタトゥイエとは、玉ねぎやなす、ズッキーニ 
などの夏野菜を炒め、トマトや香草と一緒に
煮込んだフランス料理です。
今日は、焼いた鶏肉に、野菜たっぷりの
ラタトゥイエソースとしてかけました!

 
<副校長から>
ラタトゥイエは食べたことはありますが、
この言葉は、初めて聞きました。
ほんとうに毎日勉強ですね。
鮮やかな色合いで、野菜嫌いな方にも
パクパク食べられますって感じです。
明日の給食は冷やし中華ですね。
心待ちにしています。
給食室のみなさん、明日もよろしくね。

涼拌三絲(リャンバンサンスー)とは・・・・?

今日のメニューは、チンジャオロースー、
今リャンバンサンスー、ワンタンスープ
ごはん、牛乳です。    

<給食室から>  
『涼(リャン)』はすずしいという意味で、 
『拌三絲(バンサンスー)』は、細切りにした
野菜や春雨などを酢で和えた中華料理のことを
言います。暑い日でもさっぱり食べることが
できる冷たい和え物です。

 
<副校長から>
 今日は、チンジャオロースー、
リャンバンサンスー、ワンタンスープと、
ほんとうにバラエティーに富んだ料理で、
毎日、給食が楽しみで17時になることを
心待ちにしています。
さて、明日の給食は何かな~。
あっ、献立表を見ればわかりますね。
給食室のみなさん、明日もよろしくね。

 

今日のデザートは、国産の桃を使ったゼリーです!

今日のメニューは、サバの竜田揚げ、梅ゆかり和え、
ごはん、みそ汁、ももゼリー、牛乳です。    

<給食室から>  
〇 6~9月が旬の桃。 
〇 3大産地は、山梨県・福島県・長野県。
〇 ペクチンという食物繊維が多く、善玉菌を
  増やし、腸内環境を整えてくれます。

 
<副校長から>
 今日のお話は、デザートですね。
桃は大好きなフルーツの1つです。
桃を食べると、さわやかな気持ちになれますね。
とってもおいしかったです。
 また、カリっと揚げたサバの竜田揚げは、
外はサクサク、中はしっとりとした食感でした。
毎日給食室のみなさん、ありがとうございます。

2学期が始まりました‼

今日のメニューは、スパイシーチキンピラフ、
肉団子スープ、フルーツヨーグルト、牛乳です。    

<給食室から>  
あっという間の夏休みでしたね。 
休み中も変わらず元気に過ごせましたか。
8月下旬ですが、まだまだ厳しい暑さが
続きそうです。
しっかり食べて夏バテしないよう 
気をつけましょう!

 
<副校長から>
おいしい給食待っていました!
チキンピラフは、夏には特にピリッと食欲が
増します。またひき肉の団子は食べやすい。
そして、給食にも最高。フルーツヨーグルトです。第2学期もおいしい給食よろしくお願いします。