おいしい給食の紹介

2018年6月の記事一覧

今日の給食

 今日のメニューは、親子丼、チーズおかか和え、みそ汁、パインゼリーです。給食の親子丼は、大きな鍋で鶏肉、野菜を煮て全体にとろみをつけてからたまごを流し入れて作ります。とろみをつけることで、たまごがぼそぼそにならずにフワフワに出来上がります。チーズおかか和えは、にんじん、きゃべつ等の野菜をチーズと粉末状にした鰹節で和えました。

           

今日の給食

今日の給食は、牛乳・白身魚のフライ・なすと生揚げのみそ炒め・すまし汁(大根ごぼう小松菜)です。

[白身魚のフライ]
ホキという低脂肪・高たんぱくな白身魚のフライです。
ケチャップとマヨネーズの「オーロラソース」と「中濃ソース」の2種類を用意しました。
好きなソースをかけて食べてください!!

今日の給食


本日の給食は
牛乳、ごはん、ミートローフ、ゆかり和え、野菜スープです。

・・・ミートローフ・・・
アメリカの定番料理です。
今日は鶏肉と豚肉のひき肉に大豆が原料の「大豆ミート」が入っています。
お肉の食感で不足しがちな豆類を摂取することができます。

今日の給食

 今日のメニューは、赤魚の野菜あんかけ、切り昆布の煮物、みそ汁、アメリカンチェリーです。赤魚は「アラスカメヌケ」という深海に生息している魚です。体が鮮やかな赤色でDHA、EPA、ビタミンAが豊富です。

     

今日の給食


本日のメニューは、
牛乳・ごはん・ポークビーンズ・小松菜と豆苗のソテー・オニオンスープ・ヨーグルトです。

・・・ポークビーンズ・・・
その名の通り、豚肉と豆をトマトと一緒に煮込んでいます!!
大豆も豚肉も埼玉県産です。

・・・オニオンスープ・・・
玉ねぎをじっくり炒めると辛みが甘みに変わっていきます。
その甘みが特徴の洋風スープです。

今日の給食

今日のメニューは、牛乳・ごはん・鶏肉のパン粉焼き・ライスヌードルサラダ・みそ汁(なす・ねぎ・油揚げ)です。
埼玉県産の米粉を使った麺を使用。米粉の麺は、ベトナムで食べられるフォーに似ていて、ツルツルモチモチしています。
☆なすのみそ汁☆
久しぶりのみそ汁です!具は夏野菜「なす」です。
旬の野菜は、他の時期に比べ、グッと栄養価も味もUPします!!!

今日の給食

 本日のメニューは、枝豆ごはん、カレー肉じゃが、華風キュウリ、すまし汁、ミカンゼリーです。今日は1年で日照時間が一番長い日『夏至』です。関西では豊作を願いタコを食べる習慣があります。今日はタコを仕入れることができなかったので旬の枝豆を使った枝豆ごはんに変更しました。

     

今日の給食

 本日のメニューは、鮭のホイル焼き、大根とうずらの煮物、のっぺい汁です。アルミホイルで包んで焼くことにより、野菜のうまみが逃げずに、鮭もパサつかずおいしく食べることができます。今日は、みそとマヨネーズを使ってコクのある味付けをしました。

     

今日の給食

 今日はサッカーワールドカップ、日本チームの初戦です。そこで、開催地にちなんでロシア料理の給食です。メニューは、ビーフストロガノフ、ロシアンサラダ、リンゴのケーキです。ビーフストロガノフは、牛肉とタマネギの煮込み料理、ロシアンサラダはビーツ(渦巻き大根)と呼ばれる赤紫色の野菜が入っています。ビーツはロシアのボルシチにも使われるポリフェノールたっぷりの野菜です。

    

今日の給食

 今日のメニューは、マーボー豆腐丼、青梗菜の中華炒め、もずくのスープです。マーボー豆腐は埼玉県産の豚肉と豆腐を使用しています。もずくは沖縄県産の「美ら海もずく」で、生の洗いもずくを冷凍したものを使用しているので、採れたての食感が味わえます。