定時制ニュース New!

「予測困難な時代」をどう生きるか?

1月23日(火)1・2年次生LHRは、本校スクール・ソーシャル・ワーカーによる進路講話でした。「『予測困難な時代』をどう生きるか?」をテーマに語られた話は大変奥深く、生徒は生徒は45分間全く私語がなく講師の話に食らいついていました。