定時制ニュース

1学期終了しました。

定時制のみなさん。お疲れ様。1学期終了しました。

本当に生徒のみんな、1学期間よく頑張ってくれたと思います。

新型コロナウイルス拡大感染で3月から臨時休校に入り、新年度を迎えて何とか入学式をやったものの、5月までの3か月間臨時休校が続きました。このようなできごとは、生まれてから経験したことのない未曽有の体験であったことでしょう。その中に、たくさん経験できないことを経験したことでしょう。

普通に学校があって、普通に勉強して、普通に友達と遊んで、普通に外出して買い物したり、アルバイトしたり。ある意味では何もかも制限がかかり、ほんとうにふつうに当たり前の生活ができることが幸せであることが実感できたことでしょう。

一生のうちで貴重な経験ができたことが懐かしくおもう時がやがてくることでしょう。お疲れ様。がんばろう。

話はかわりますが、今日1学期最後で終業式があり、校長先生のお話がありました。新型コロナウイルスについてはもちろんののこと、ICT機器の活用、AIの発達のことなど、そして今年度は工業祭の中止のことや体育祭が実施予定であることなど盛りだくさんのお話がありました。最後に命の尊さについてのお話を印象的でした。また8月24日に元気な姿でみんなに会いましょう。1学期間ありがとうございました。