定時制ニュース

埼玉県民総合スポーツ大会(サッカー部)結果について

新型コロナウイルス感染症対策の中、ようやく、スポーツの秋がやってきました。本当に選手、指導者、役員の方々を含め関係者のみなさん、ほんとうに心待ちにしていたのではないかと推察されます。

また、ここまで辿り着いた中には、高体連はじめ、関係関係者各位のご努力があったからこそと推察し、御礼申し上げます。ありがとうございました。

さて、本校サッカー部ですが、9月20日(日)雨降りしきる中またグラウンドコンデションが悪い中、吹上秋桜グラウンドにて、日々輝学園高等学校と対戦しました。2年ぶりに単独校での出場ができ、選手、指導者も意気があがっていたことでしょう。 試合の方は、両チームとも頑張り、一進一退の攻防が続き、先制点は奪われたものの、3対3で前半を折り返しました。後半は相手チームに2点取られ、結局は3対5で残念ながら惜敗してしまいました。選手は最後まであきらめずに頑張った姿が印象的だったですし、この気持ちが明日につながることと信じています。選手、先生方お疲れ様でした。