おいしい給食の紹介

9月19日~25日は、秋彼岸

今日のメニューは、肉汁つけうどん、
竹輪の磯辺揚げ、おはぎ、牛乳です。    

<給食室から>  
秋分の日を中間に挟んだ7日間を秋彼岸と 
いいます。お彼岸とは、先祖を敬い、亡くなった
人々をしのぶ日のことです。
秋彼岸には、おはぎをお供えする習慣があり、
小豆の赤色には邪気払いの意味がある為と
言われています。

 
<副校長から>
まさにお彼岸とは、言う通りですね。
また「暑さ、寒さも彼岸まで」で、
日に日に秋めいてきた感じですね。
肉つけ汁うどん、竹輪の磯辺揚げも
とってもおいしかったです。
給食室のみなさん、今週も3日よろしく。