おいしい給食の紹介

毎日の給食を紹介していきます!

本日の給食

 今日のメニュ-は、ビビンバ、ゆでとうもろこし、
わかめ、ス-プ、ヨ-グルト、牛乳です。

- ビビンバ について -

 ビビンバは、韓国料理の一つで、「ピビン」(비빔)が

「混ぜ」(「비비다」(混ぜる)の名詞形)、「パプ」(

が「飯」の意味であるそうです。手軽なメニュ-として

食堂や家庭で一般的で、土地の名物となっているビビン

バもあるそうです。大韓航空は国際線の機内食にビビン

バを取り入れているそうです。

- とうもろこし(夏バテ対策) -
 6~9月が旬の夏野菜です。新鮮なものは、とても甘く
見た目も鮮やかです。粒には、ビタミンB群やカリウム等
のミネラルが多く、疲労回復に効果的です。また、体内で
作られない必須アミノ酸も含み、スタミナ増強、夏バテ予防に
なります。

本日の給食

 今日のメニューは、ちらし寿司、チーズおかか和え、
七夕汁、ゼリー、牛乳です。

- ちらし寿司 について -
 ちらし寿司は、酢飯に多種類の具材を合わせて作る料理
です。寿司飯の中、あるいは上に様々な具を「散らす」と
いう意味で、単に「ちらし」と呼ばれる事もあります。
 家庭ではひな祭りなどのごちそう、あるいは祭礼などの
ハレの日の手作り料理として親しまれています。
  

本日の給食

 今日のメニュ-は、ナポリタン、キャベツのポタージュ、
果物、牛乳です。

- ナポリタン -
 日本で生まれたパスタ料理は数多くありますが、その元祖と
いえるのが「ナポリタン」です。
イタリアには「ナポリタン」という
パスタ料理は存在しません。
 「ナポリタン」が生まれたのは第二次世界大戦が終わって間
もない頃、横浜のホテルニュ-グランドで
2
代目総料理長を務
めていた入江茂忠氏が考案した料理とされています。

本日の給食

 今日のメニューは、豚肉の生姜焼き、マカロニサラダ、
ごはん、みそ汁、牛乳です。

- 豚肉の生姜焼き -
 蒸し暑い季節は、疲れも出やすくなります。疲労回復の
ビタミンB1が豊富な豚肉を食べましょう。しょうが焼きなら、
野菜やごはんが食欲をそそってくれるから、スタミナ補給
にはぴったり。野菜と一緒に残さず食べましょう。

本日の給食

 本日のメニューは、鶏肉のレモンソース、千草和え、
冬瓜のスープ、ワッフル、ごはん、牛乳です。

- 冬瓜のスープの 「冬瓜(とうがん)」 について -
 冬瓜は、夏が旬の野菜です。冬の字が入るのは、保存
がきくので、冬にもよく食べられていたからです。約95
%は水分であるため、体の熱をさます作用があり、夏バテ
や熱中症予防に効果的な野菜です。

本日の給食

 今日のメニューは、みそ野菜炒め、ジャーマンポテトサラダ、
ごはん、みそ汁、牛乳です。

 - みそ肉野菜炒め -
 豚肉、にんじん、キャベツ、にら、もやし、なす、等
たくさんの具材や野菜を使用しています。
 特に、なす は 今の時期が旬です。紫色の色素は、
ナスニンと言って、目の疲労回復、動脈硬化防止などの
効果があります。カリウムも豊富なので、むくみ改善に
効果があります。加熱されると旨味が増し、よりおいし
くなります。

本日の給食

 本日のメニューは、ミートローフ、ビーンズスープ、
ツナサラダ、ごはん又はパン、ジョアです。

- ミートローフについて -

 ミートローフは挽肉の塊を焼いたり燻製(くんせい)に
した料理です。 ミートローフは、ドイツ、ベルギー、オラ
ンダなどで伝統料理となっています。

本日の給食

 本日のメニュ-は、白身魚のフライ、ナスと生揚げの
みそ炒め、ごはん、すまし汁、果物、牛乳です。

- すまし汁について -
 出汁(だし:かつおぶし・こんぶ等を煮出して、料理
のうまさを増すのに使う汁)の味や香りを生かした料理
です。 お正月やお祝い事の定番料理です。
 

本日の給食

 今日のメニューは、マーボー豆腐丼、青梗菜の中華炒め、
もずくのスープ、牛乳です。

- マーボー豆腐の起源 -
 中国の四川料理を代表するメニューで、中国の清の時代
に、料理店を営む陳(ちん)さんの妻 劉氏(りゅうし) が
材料の乏しい中、有り合わせの材料で来客(労働者)向け
に作った料理が最初とされています。

本日の給食

 今日は「加須市うどんの日」です!

 本日のメニュ-は、肉汁つけうどん、ちくわの磯辺揚げ、
シューアイス、牛乳です。

- ちくわ(竹輪)について -
 ちくわは、魚肉練製品の一種です。魚肉をすりつぶし、
練り上げ、焼いたもので、製法はカマボコとほぼ同じで
す。
 地方ごとに名産が多く、室町時代後期には現在のもの
の原型ができあがっていたといわれています。
 今日の給食では、磯辺焼きとしてお楽しみください。

本日の給食

 今日のメニューは、鶏肉トマトバターソース、ごぼうサラダ、
たまごスープ、ごはん、牛乳、ゼリ-です。

- 今日のメニュ-、鶏肉とゴボウについて -
 鶏肉は、鳥類であるので比較的体脂肪を含まず、ヘルシー
な食肉として、タンパク質の補給に最適です。
 ゴボウは、食されるようになったのは江戸時代から明治に
かけてです。抗酸化作用を持つポリフェノールや食物繊維が
豊富に含まれる根菜類です。

本日の給食 - 夏至献立 -

 今日のメニューは、枝豆ごはん、カレー肉じゃが、
華風きゅうり、すまし汁、ゼリー、牛乳です。

- 夏至献立 -
 明日は 夏至 です。そこで、夏の盛りに相応しい
メニュ-です。
* 今日の献立は、旬の枝豆を使った枝豆ごはん、
 暑さで疲れた体を元気にするスパイスの効いた
 カレ-肉じゃが、
 さっぱりと食べられる華風きゅうり、旬の果物
 ももゼリーです。

本日の給食

 今日のメニューは、ポークビーンズ、青菜のソテー、
ごはん又はパン、オニオンスープ、ヨーグルト、牛乳
です。

- 玉ねぎの硫化アリル -
 今日のメニュ-のポークビーンズには、玉ねぎが使わ
れています。
 玉ねぎに含まれる硫化アリルには、目や鼻にツンとし
た刺激を与える香味成分が含まれています。
 胃の働きを活発にしたり、血液をサラサラにしたり、
と体に良い働きをしてくれます。
 また、ストレスや不眠、冷え性などの症状を改善して
くれる効果もあります。

本日の給食

 今日のメニューは、メカジキの香味ソース、塩きんぴら、
けんちん汁、ごはん、牛乳です。

 - メカジキの話 -
 頭の大きさに対し、他のカジキよりも目が大きいことから
メカジキと呼ばれています。カジキは良質なたんぱく質が多
く含まれ、またそのたんぱく質を体内でうまく使えるように
促すビタミンBやナイアシンも多く含まれています。

本日の給食

 今日のメニューは、メカジキの香味ソース、塩きんぴら、
けんちん汁、ごはん、牛乳です。

 - メカジキの話 -
 頭の大きさに対し、他のカジキよりも目が大きいことから
メカジキと呼ばれています。カジキは良質なたんぱく質が多
く含まれ、またそのたんぱく質を体内でうまく使えるように
促すビタミンBやナイアシンも多く含まれています。

本日の給食

 今日のメニューは、鶏肉の香草パン粉焼き、コーンスープ、
ライスヌードルサラダ、ごはん、牛乳です。

- 鶏肉の香草パン粉焼き -
 バジルとパセリを食材として使った一品です。どちらも
ビタミンAやビタミンEなどのビタミン類やカルシウム、
カリウムを多く含んでいます。一度に多くの量を食べるこ
とができる食品ではありませんが、とても栄養価の高い食
材です。

本日の給食

 今日のメニューは、ねぎ塩豚丼、こまくるみ和え、
みそ汁、果物、牛乳です。

- ねぎ豚丼について -
 最近流行の「豚丼」が今日の給食のメニュ-です。豚肉
には、糖質を体内でうまく活用してくれる作用のあるビタ
ミンBが豊富です。
 そして、ネギにはビタミンB
吸収を高めてくれる働
きがあります。
 一緒に食べることで、体力回復やスタミナ強化につなが
ります。

本日の給食

 今日のメニューは、さわらの幽庵焼き、春雨の梅和え、
かてめし、みそポテト、すまし汁、牛乳です。

- 秩父の郷土料理「かてめし」 -
 秩父の郷土料理 かてめしは、混ぜるという意味の「かてる」
が語源で、秩父地域に伝えられてきた郷土料理の一つです。
 かてめしには「ずいき」が入っています。 「ずいき」は里
芋の茎を乾燥させたものでビタミン、ミネラル、食物繊維を豊
富に含んでいます。
 秩父地域では1月の山の神、ひなの節句、八十八夜、お盆入
りなどの行事によく作られていたそうです。
 

本日の給食

 今日のメニューは、川越太麺焼きそば、レタスのスープ、
ブルーベリークレープ、牛乳です。

- 川越太麺焼きそば -
 川越のB級グルメ、ご当地焼きそばです。もともと駄
菓子屋などで、おやつとして販売されていて、麺が太く
もちもちなのが特徴です。
- ブルーベリークレープ -
 埼玉県産ブルーベリーを使用したクレープです。

本日の給食

 今日のメニューは、鶏肉の照り焼き、秩父蒟蒻炒め、
ゆずゼリ-、ごはん、みそ汁、牛乳です。

 - 秩父こんにゃく炒め -
 秩父産のこんにゃく芋を使用したこんにゃく。こん
にゃく芋をすりおろし、凝固剤を加えてつくっていま
す。
 - 桂木ゆずゼリー -
 毛呂山町やときがわ町のゆずを 桂木ゆず と呼び、
他のゆずよりも香りがとても強いのが特徴です。

本日の給食

 今日のメニューは、小江戸カレー、ごはんorナン、牛乳、
ポパイサラダ、和梨ヨーグルトです。

- 小江戸カレー -
 今日の「小江戸カレー」は、小江戸川越と呼ばれている川
越で古くから親しまれているサツマイモ、川越産の小松菜を
使用しています。
- 和梨ヨーグルト -
 今日のデザートの「和梨ヨーグルト」には、埼玉県産の主
果樹である埼玉県産の梨を使用しています。

本日の給食

 今日のメニューは、しゃくし菜炒飯、ゼリーフライ、野菜スープ
牛乳です。

【 しゃくし菜炒飯 】
 秩父地方のしゃくし菜を使った炒飯です。
【 ゼリーフライ 】
 行田市でよく食べられており、おから と じゃがいも などを
まとめて小判型に形整し、揚げたものです。
 小判型 → ゼニ・フライ → ゼリーフライ と呼び方が変わった
そうです。

本日の給食

 今日のメニューは、鶏肉しょうゆ麹焼き、かみかみサラダ
粉ふき芋、ごはん、みそ汁、牛乳です。

- 麹の話 -
 今日の主菜は、鶏肉のしょうゆ麹焼きです。この「麹」
には、たくさんの酵素が含まれていて、食材や私達の体に
様々な働きをしてくれます。
その1 栄養素を消化・吸収しやすくしてくれます。
その2 うまみを生み出し、食材をやわらかくします。
その3 酵素により生み出された「オリゴ糖」で腸内細菌
   を元気にしてくれます。

本日の給食

 今日のメニューは、八宝菜、肉団子のスープ、フルーツ
ポンチ、ごはん、牛乳です。

 八宝菜の八は、たくさんという意味で、転じてたく
さんの食材を使用している、ということを意味します。
 宝のようにおいしい食材を集めてできた料理という
ことで「八宝菜」と言われています。
 たくさんの食材を炒めて煮込んだ栄養がたっぷりの
一品です。

本日の給食

 今日のメニューは、カレーピラフ、海藻サラダ、ミネスト
ローネ、ゼリー、牛乳です。

 - 今日のゼリーについて -
 宮崎県産の日向夏(ひゅうがなつ:ミカン科ミカン属の
常緑低木の柑橘類)を使用した、さわやかな味わいのゼリ-
です。
 日向夏は、ニューサマーオレンジとも呼ばれ、ビタミン
Cやカリウムが豊富です。実際の 日向夏 は、実のまわりに
ついている白いワタ(体の酸化を防ぐ効果があります)と
果肉を一緒に食べるのがおすすめです。

本日の給食

 今日のメニューは、さばの竜田揚げ、野菜いため、ごはん、
みそ汁、牛乳です。

- さば について 竜田揚げについて -
【さば】
 さばは、まぐろやあじ等と並んで世界的に消費量の多い魚
です。日本では焼き魚、魚(鯖味噌など)、寿司鯖寿司
〆鯖(しめさば)、なれ鮨等として多く食べられています。

【竜田揚げ】
 醤油で下味をつけた肉や魚に片栗粉をつけて油で揚げた料理。
醤油による肉の赤い色と衣の白い色の混ざった様子を、紅葉の
名所である奈良県の竜田川の白い波に浮かぶ紅葉に見立ててい
ます。

本日の給食

 今日のメニューは、トマトクリームパスタ、チキンサラダ、
コンソメスープ、果物、牛乳です。

 - 今日の果物(デザート)について -
 今日の果物(デザート)は、ゴールデンキウイです。1個
食べると、必要な1日のビタミンCの約2/3が摂れるほどに、
豊富に含まれています。すっぱさは、クエン酸やリンゴ酸に
よるもので、疲れを取り、食欲を増す効果があります。暑い
日にピッタリの果物です!

本日の給食

 今日のメニュ-は、タンドリーチキン、じゃがいも
のソテー、クラムチャウダー、ごはん、牛乳です。

 - 今日の給食の主役 メークイン について -
 じゃがいもには、数種類の品種があり、今日のじゃが
いもの千切り炒めには、メークインという品種を使って
います。メークインは、普通の品種よりもでんぷんが少
なく、ねっとりとした食感をしています。
 千切り炒めのメークインとクラムチャウダーのじゃが
いもを食べ比べてみてください。

本日の給食

 今日のメニューは、豆腐おからハンバーグ、スパゲティ
サラダ、卵スープ、ごはん、牛乳です。

 - 「豆腐おからハンバーグ 」について -
 大豆製品である押し豆腐、おから、大豆ミートを、豚肉、
鶏肉とまぜて形整し、焼き上げたハンバーグです。
 大豆製品に含まれるイソフラボンには、骨粗しょう症を
予防するはたらきがあるので、カルシウムを含むおからと
一緒に食べて元気に過ごしましょう。 

本日の給食

 今日のメニュ-は、アジフライ、信田煮、ごはん、みそ汁、
牛乳です。

 - 鯵(アジ)の話 -
 鯵は、うまみ成分であるグルタミン酸が多く、味が良い
ことから「アジ」という名前になったということです。
 心臓や肝臓の機能を高めてくれるタウサンが、サンマや
サバより多く含まれており、タンパク質も豊富な魚です。

本日の給食

 今日の給食は、キーマカレー、もやしのサラダ、ごはん、
ヨーグルト、牛乳です。

- 今日はセレクト主食の日 -
 キーマカレーに合う主食を、麦ごはんと米粉ナンの好きな
方から選べます。どちらも食物繊維が豊富に含まれています。
 ヨーグルトも2種類から選べます。ドレッシングも2種類
から選べます。
 ルウから手作りしているキーマカレーやサラダも残さずに
食べてくださいね。

本日の給食

 今日のメニューは、鶏肉のみそ焼き、ナムル、ごはん、
けんちん汁、牛乳です。

 - 鶏肉のみそ焼き について -
 今日の 鶏肉のみそ焼き には、鶏もも肉 を使用しています。
もも肉はよく動かす部位なので、少し硬さがありますが、
脂肪が入り、旨味やコクがあります。
 また、ビタミンB6、カリウム、鉄などが豊富に含まれて
います。

本日の給食

 本日のメニュ-は、きつねうどん、ししゃもフライ、牛乳、
ワッフルです。

 今日の給食には、牛乳、油揚げ、ししゃも等、カルシウム
を多く含んだ食材が多く使われています。
 私たちの骨は、毎日少しずつ入れかわっています。私たち
の骨にしっかりとカルシウムを補給してあげましょう。
 また、カルシウムの吸収を助けてくれるビタミンDを含む
しめじ も一緒に食べて丈夫な骨をつくりましょう。

本日の給食

 本日のメニュ-は、ハヤシライス、コーンサラダ、果物、
牛乳です。

 - 牛肉の話 -
 牛肉のおいしさの秘密は、うまみ成分であるイノシン酸
が多いことです。
 牛肉には、良質なタンパク質が多く含まれています。玉
ネギとの相性がバツグンで、その相棒の玉ネギにはエネル
ギーをつくるために必要なビタミンB1が多く含まれてい
ます。

本日の給食

 今日のメニュ-は、白身魚のピザ風焼き、ごぼうすりごま煮、
野菜スープ、ごはん、牛乳です。

     - 白身魚 ホキについて -        
 やわらかい身、しっとりとした食感のホキ。ハンバーガー
チェーン店のフィッシュバーガーにも使われている魚です。
 低脂質で良質なタンパク質を含みます。また、魚に含まれ
るDHAやEPAは、心血管の病気のリスクや血中の中性脂
肪を低下させる働きがあります。

  ⁻ ホキ ⁻
  オ-ストラリア南部からニュ-ジ-ランド近海の水深10 - 1,000メ-トルに
 生息するタラ目マクルロヌス科の魚。世界規模で利用される食用魚です。



本日の給食

 今日のメニューは、チキンカツ、くるみ和え、春雨スープ、
ごはん、ゼリ-、牛乳です。

 - 「くるみ和(あ)え」 の 「くるみ」 のお話 -
「植物性の卵」ともよばれている くるみ は、味だけでなく、
栄養バランスもバッチリな食品です。骨の強化に役立つカル
シウムとマシンガンが含まれており、鉄などのミネラルも豊
富です。

本日の給食

 本日のメニュ-は、厚揚げのキムチ炒め、じゃが芋の土佐煮、
ごはん、みそ汁、牛乳です。

- 今日のキムチ炒めの「キムチ」のお話しです -
 キムチは白菜や大根などの野菜を塩漬けにし、唐辛子や
にんにく等と一緒に漬け込み、植物性乳酸菌(ラクトバチルス菌
=この乳酸菌は、生きて腸に届きやすく、腸内環境を整え
る働きがあります)によって発酵させてつくる漬物です。

本日の給食

 今日の給食は、鶏ごぼうピラフ、春野菜のキッシュ、トマトと
豆のスープ、果物、ジョアです。

 - 新ごぼうについて -
 今日は新ごぼうです。4月~6月に出回るごぼうは、新ごぼう
と呼ばれ、香りや味わいが良くなっています。
 ごぼうは、食物繊維がとても多く含まれているので、整腸作用
や生活習慣病の予防に役立ちます。

本日の給食

 本日のメニュ-は、肉団子と野菜の中華煮、大根サラダ、ごはん、
みそ汁、牛乳です。

- ツナについて -
 今日の大根ツナサラダに使用しているツナは、
キハダマグロです。
 身は比較的赤身が薄く、低脂肪・高タンパクで、あっさりと
した味わいの魚です。マグロには中性脂肪を下げ、肝機能・心
機能を高める働きが期待できます。

本日の給食

 本日のメニューは、鮭のバター焼き、新じゃがの煮物、ごはん、
吉野汁、牛乳です。

 - 効果UP!の食べ合わせ -
 鮭はカルシウムの吸収を促すビタミンDがとても多く、今日の
献立の牛乳・バターとの相性がたいへん良いのです。また、豆腐
との食べ合わせも良く、一緒に食べことで、タンパク質やビタミ
ンB6を多く摂ることができ、風邪予防の効果があります。

本日の給食

 本日のメニュ-は、ゆで豚のBBQソース、アスパラのソテー、
ごはん、みそ汁、牛乳です。

    - 本日のソテーのアスパラのお話です -
 アスパラの旬は、まさに今5月から6月で、グリーン種と
ホワイト種がある中、本日はグリーン種を使用しています。
 ビタミンB1、B2が多く、食物の栄養素の働きを活発に
するので、スタミナアップ・疲労回復に効果があります。

本日の給食

 本日のメニュ-は、チキンのトマト煮、マカロニサラダ、
大根のふわふわスープ、ごはん、牛乳です。

- トマトの赤色は、優れた栄養素 -
 トマトの赤い色素のもとは、リコピンと言われる栄養
成分です。トマトが赤くなると医者が青くなる、と言わ
れるほど、トマトは栄養価の高い野菜です。

本日のメニュ-

 今日の給食のメニューは、カツオの新玉ねぎソース、ひき菜炒り、
ごはん、みそ汁、牛乳、プリンです。
 栄養満点のカツオ料理で食が進みました。

- カツオの話 -
 カツオの身を、赤色が強いのが特徴です。これは、ミオ
グロビンという鉄を含んだ色素が多いためです。
 ミオグロビンは、疲労回復や貧血を予防する鉄分やミネ
ラルを多く含んでいます。

本日の給食

 11連休(本校開校記念日を含む)が間にありましたので、
久しぶりの給食です。
 本日のメニューは、プルコギ丼、塩昆布和え、わかめスープ、
牛乳です。

 プルコギは、焼肉料理のことです。肉に下味をつけて、直
火や鉄板などの上で強火で焼き、好みのたれをつけて食べる
料理です。
 

本日の給食

 本日のメニュ-は、たけのこごはん、肉豆腐、ゆかり和え、
すまし汁、柏餅、牛乳です。

- タケノコは、春の野菜 -
 タケノコの旬は、3月の終わり頃~5月のはじめ頃まで、
タケノコは、アスパラギン酸という旨味(うまみ)成分が
多く、疲労回復やスタミナ増強の効果があります。

本日の給食

 本日のメニューは、ピラフ、チキンサラダ、ミネストローネ、牛乳です。

- 鶏むね肉について -
 チキンサラダには、鶏むね肉が使われています。比較的
高タンパク低脂肪な部位です。蒸し焼きにした後に、丁寧
に手作業でさいて、野菜と和(あ)えています。 

本日の給食

 本日のメニューは、チキンビーンズ、ペンネソテー、野菜スープ
ごはん、牛乳です。

⁻ チキンビーンズの大豆と金時豆きんときまめ)⁻
 大 豆 ⇒ 主に脂質とタンパク質を多く含む成熟豆です。
 金時豆 ⇒ 炭水化物とタンパク質を多く含む成熟豆で、
       いんげん豆の一種です。
 豆類は、栄養価が高く、食物繊維も多いので、胃腸の
調子を整えてくれます。

本日の給食

 本日の給食のメニューは、さけの黄金焼き、信田煮、
わかめごはん、みそ汁、果物、牛乳です。

 鮭は、主に「オキアミ」などの動物プランクトンを
えさにしています。この動物プランクトンは、
アスタキサンチンという赤い色素を持っており、この
色素が鮭の身にたまり、ピンク色の身をしています。

本日の給食

 本日のメニューは、回鍋肉(ホイコーロー)、春雨サラダ、にら玉スープ、
ごはん、フルーツ杏仁、牛乳です。

- 回鍋肉(ホイコーロー)とは -
 回鍋肉とは、中国、四川の代表的な料理のひとつです。
 字の通りの「鍋を回す」のではなく、ホイコー=「鍋
に戻す」という意味で、本来は、鍋で煮た豚肉を切って
鍋に戻し、油で痛め直した料理のこと、を言います。

本日の給食

 本日のメニューは、親子丼、しらたきのナムル、みそ汁、牛乳です。

- 今日は親子丼です! -
 割り下で煮た食材(鶏肉や玉ねぎ)をでとじてご飯にのせる・・・
いわゆる丼料理の1つとされるのが「親子丼(おやこどん)」です。
 丼では物足りないし、かといってカツ丼は重過ぎる・・・そんな時
はヘルシーな鶏肉を使った親子丼で空腹を満たしましょう。
  ちなみに「親子丼」という名前は(親)と(子)を使うこと
が由来です。