定時制ニュース

令和2年度

令和2年度 埼玉県民総合スポーツ大会(男子バスケットボール)結果について

過日行われたサッカー部報告、軟式野球部報告、卓球部報告、陸上競技部報告、今回は男子バスケットボール部です。10月25日(日)、県立川口工業高校体育館にて、大会があり、本校が出場しました。今回の大会は、新型コロナウイルス感染症予防対策として、トーナメント方式ではなくリーグ戦、また通常試合の半分の時間(7分×2)で行われました。ほとんどの学校の生徒が少ない人数ながらも、みんなよく頑張っていました。また今年度は、コロナ禍において、充分な練習ができていない中、よい試合ができたのも、限られた時間・環境の中で集中して練習に取り組んだ成果と言えるでしょう。

さて、本校生徒は、第1試合は、越ケ谷高校と対戦しました。一進一退の攻防が続き、前半からリードはしていたものの、最後に相手チームに点を奪われ、26-29で惜敗してしまいました。好ゲームで見ているものとしては、とてもスリリングでしたが、最後は負けてしまい残念な結果になってしまいました。しかし、ゲーム後に落ち着いて課題・反省をして、次の第2試合では、大宮工業高校に25-16で勝利しました。第1試合で負けた悔しさ・課題をもって、第2試合に臨み、勝利できたことは大変よかったと思います。ぜひこの悔しさと課題と勝利の喜びを次に活かして頑張りましょう。

最後になりますが、よく頑張った生徒はもちろん、大会準備・運営に携わった定通部高体連バスケットボール部の先生方に御礼申し上げます。ありがとうございました。

0

令和2年度 埼玉県民総合スポーツ大会(陸上競技)結果について

過日行われたサッカー部報告、軟式野球部報告、卓球部報告、今回は陸上競技部の報告です。10月24日(土)晴れの中、上尾運動公園陸上競技場にて、大会があり、8人(男子6人、女子人2人)が出場しました。ほとんどの学校の生徒が少ない人数ながらも、みんなよく頑張っていました。また今年度は、コロナ禍において、充分な練習ができていない中、よい記録がでていたのも、限られた時間・環境の中で集中して練習に取り組んだ成果と言えるでしょう。

さて、本校生徒は、男子100m、200m、400m、800m、1500m、4×100mリレー、女子400mに出場しました。どの種目においても全力を出して、走り切っている姿には心が動され、つい大きな拍手でみんなを迎えました。中でも、4×100mリレー(西澤、宮崎、櫻井、関谷)と男子1500m(普通科3年 関谷瑠晟)では、見事に優勝しました。さすが、川越工業生徒のプライドを見せてくれて感動しました。

最後になりますが、よく頑張った生徒はもちろん、大会準備・運営に携わった定通部高体連陸上専門部の先生方、そして大会当日に大変お世話になりました埼玉県陸上協会の方々に御礼申し上げます。ありがとうございました。

0

4限、1年生キャリア教育(キャリアデザイン授業)でした。

令和2年10月20日(火)4限、1年生を対象にキャリア教育(キャリアデザイン授業 ~社会と私、今の自分にできること~ )を行いました。講師2名は、一般社団法人ハッシャダイソーシャルの方で、若年層向け人材育成・就業支援を行う会社で、とても心に染みる実体験を踏まえた講演で生徒・先生方には印象深く残りました。

さて、お二人のご講演内容は、ほんとうに生徒に寄り添ったお話で、本校生徒の気持ちにたった内容で、生徒たちみんなが引きこまれていました。生徒の中には、「ほんとうに共感した。今の僕たちの気持ちがわかってくれた。」、「とてもお話を聞いて、うれしくなりました。これからも頑張ります。」等の感想を聞きました。この講演会を開いていただいた自立支援委員会の先生方をはじめ、みなさんありがとうございました。また、このような講演会をお願いします。

0

令和2年度 埼玉県民総合スポーツ大会(卓球)結果について

過日行われたサッカー部報告、軟式野球部報告、今回は卓球部の報告です。10月17日(土)18日(日)上尾運動公園体育館にて、男子個人戦・団体戦に出場しました。本校は少ない人数(3人)ながらも、サッカー部・軟式野球部同様、個人戦・団体戦ともに参加できたことも、部活動加入率も含めて、大変意義深いものであると感じています。

さて、試合の方ですが、17日(土)は個人戦・18日(日)は団体戦でした。結果は、両日とも1回戦で敗れてしまいましたが、最後まであきらめずに頑張れたことは、財産になり1年生には、次回の新人戦につながるものとなると思っています。4年生の橋本君は「4年間が終わりましたが、楽しく部活動ができました」と、本チームを率いた松岡監督は、「負けはしましたが、次回は頑張ります。」と語り、次の新人戦に向けて、決意を感じる感想でした。選手たち、松岡先生お疲れ様でした。

0

【2回目】テレビ放送(NHKおはよう日本)を見て

 本日10月19日(月)にNHK(おはよう日本)でテレビ放送がありました。1回目は、本日9月28日(月)7:20~7:26にあり、その放送を受けて、今回は16日(金)から始まった就職試験を終えた感想を踏まえた放送になりました。

 今回の放送内容は、時間は3分程度でしたが、「コロナ禍の高校生就活」ということで、他県の様子を含めて本校もそのうちの1つとして、生徒の感想やクラスでの様子の映像が流れていました。その様子を写真として掲載しました。ぜひご覧ください。この場をお借りして、テレビ放映に関係していただいた皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました。

   

0

令和2年度 体育祭の様子‼

9月24日(木)開催予定でしたが、台風のため、延期になり、本日(10月14日(木))少し肌寒い感じもしましたが、曇り空のもと、定時制体育祭を開催しました。本日に至るまで、体育科・生徒会の先生方をはじめ、全教職員で準備にあたり、そして、体育委員会を中心に生徒がよく準備してくれたことに感謝します。高校生活の思い出の1ページになったことは間違いないと思います。

さて、本日の内容は、本来ですと多数の保護者の方々、近隣の方々等にもお見せできればよかったのですが、コロナ禍の影響で生徒、教職員のみの開催となりましたので、簡単ではございますが、HPに掲載させていただきたく存じます。

近々、生徒会通信第4号に詳しくは掲載予定です。

0

中間考査お疲れ様。明日は体育祭!

金曜日からきょうまでの3日間、中間考査お疲れ様でした。よくできた科目もあれば、難しかった科目もあったことでしょう。できなかった箇所ができるように、わかるようにがんばりましょう。期末考査は12月10日(木)からの4日間です。次に活かしましょう。

9月に雨でできなかった体育祭を明日開催します。天候もなんとか大丈夫そうです。今年度、コロナ禍の影響でほとんどの行事が中止や延期になった中、この体育祭ができることは、ほんとうにうれしく意義深いことであると思います。体育委員を中心にまとまったクラスの日頃の成果、そして一人一人の練習の成果を思う存分発揮してください。4年次生は、最後の体育祭です。このあと16日から就職試験が始まります。息つく暇もありませんが、高校生活、最後の年です。すべてにチャレンジしてください。一生の財産になって帰ってきます。がんばりましょう。

最後になりますが、今回の体育祭は生徒、教職員のみの開催になることをご理解いただき、体育祭の様子はできる限りHPに掲載しますのでご覧くださるようお願いいたします。

0

今日から中間試験です。

今日から来週の火曜日までの3日間、中間考査です。今年度はコロナ禍で夏休みも短くなり、8月の最終から2学期が始まりました。1か月半近く経過して、試験範囲も多くなったでしょうか。普段の授業への取り組みを試験で発揮してください。結果は必ずついてきます。試験の時間割は以下のとおりです。

【1日目】10月9日(金)

      (1限)         (2限)

1年  国語総合         数学Ⅰ

2年  化学基礎         数Ⅰ・機械工作・電気基礎

3年  生物・物理基礎      現代文A

4年  物理基礎・地理A     地理A・科学と人間・電子技術

    自動車工学・電力基礎

 

【2日目】10月12日(月)

     (1限)            (2限)

1年  コミュ英基          現代社会

2年  コミュ英Ⅰ          国語一般

3年  数学Ⅱ・数学A        コミュ英Ⅱ・英語表現Ⅰ

4年  英語表現Ⅰ・電気機器     数学探求

 

【3日目】10月13日(火)

     (1限)            (2限)

1年  科学と人間

2年  世界史

3年  日本史A             機械設計

4年  現代文A・数学A・電力技術     交通安全教室

 

※ 明日(10日)は台風14号が接近します。極力、外出を控えて試験勉強に励みましょう。

※ 試験明けの14日(水)は、体育祭です。 

 

 

 

0

埼玉県高等学校定時制通信制生活体験発表会を終えて

過日、行われた「西部地区大会」を突破した4地区4名ずつの16人の県大会が、10月3日(土)桶川市のさいたま文学館で行われました。本校からは、西部地区予選を勝ち抜いた3年生の佐藤琉貴くんが出場しました。結果は残念でしたが、最優秀賞(全国大会出場)にはなりませんでしたが、優秀賞をいただきました。16人中3番目の発表で、その発表ぶりは、西部地区大会では原稿を読んでいましたが、本大会では、原稿を見ずに、前を向き、堂々と自信に満ちた発表ぶりでした。

発表題名は、前回同様、「ものつくりへの道」で、父親の姿をみてものつくりをやろうと志し、初めてのアルバイト代をいつもお世話になっている母親のあげようとしたことなど、親への感謝、自分を取り巻く先生方、お友達のありがたさがにじみ出た発表でした。拍手は前回よりも大きかった気がしました。

本人は、「発表は一度もミスすることなく発表できた。最初のうちは、緊張していたが、時間が経過するに連れ、落ち着いた発表となり、7分の時間をいっぱいに使って表現できました。ありがとうございました。」と語って、自信に満ちた逞しさを感じました。お疲れさまでした。この発表に関係していただいた先生方ありがとうございました。

0

令和2年度 埼玉県民総合スポーツ大会(軟式野球)結果について

過日行われたサッカー部報告に続いて、軟式野球部の報告です。10月3日(土)13:00 大宮第二公園野球場にて、5校連合チームと対戦しました。本校は少ない人数ながらも、サッカー部同様、単独校として参加できたことも、部活動加入率も含めて、大変意義深いものであると感じています。

さて、試合の方ですが、先週が雨天のため今週に延期する中、天候もよく、さわやかな秋空のもと、行われました。両チームとも、点を取ったり取られたりの一進一退の中、途中までリードはしていたものの、結果的には、惜しくも13対14で敗れました。4年生主将の松村君は「4年間が終わりましたが、最後のこの試合が一番楽しかったです」と、本チームを率いた岡部監督は、「負けはしましたが、よく頑張った。チームをまとめることができた。」と語り、安堵感と成就感いっぱいの感想が印象的でした。この大会が最後となった4年生には特に残念な結果になってしまいましたが、最後まであきらめずに頑張った姿が印象的だったですし、この気持ちが明日につながることと信じています。選手、先生方お疲れ様でした。

0